スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山キャッスルウォールクライミング on 20080104

the キャッスルウォール
非常に充実した、そして美しいハイキングが出来たと思う。一生懸命登ったし、一生懸命歩いた。最近、自然に対してとても素直に取り組む事が出来るようになった気がする。とてもフェアに向き合えていると思う。山は美しいし怖い。自分も山に対してそうありたい。

クライミングを始めて、今まで傍らを通り過ぎるだけだった岩壁が自分のハイキングの一部になった。ただ単純に登りたいというよりもいろんな岩に触りたいという感覚が強い。その延長で登っている。岩によれば安全確保の為の器具は使うが、岩の小さな突起や凹凸、割れ目などに全神経を集中してコンタクトする。今までよりもより深く自然とつながりを持てているような気がする。

日没後のトレイルから見える街の夜景もとてもきれいだった。きれいだったが写真に撮りたいと思ったりはしなかった。しょせんは人工的なきれいさだからか理由はわからない。最近トレイルにあるただの木だとか、ただ岩だとかそんな写真を撮ることが多くなっている。不思議な魅力を感じる。美しいと思う。なぜそこに在るのかとか何の為に在るのだとかではなく、ただそこに在ること自体が美しいと感じる。自分も人としてそう在りたい。

クライミングギアetc満載のMOUNTAINHARDWEARのFORAYは体ごと振られるくらいに重く。日頃の軽量装備のありがたさ・重要さを再認識した。今後も軽量化への努力を続けたい。
よりよいハイキングのために。

本日はご同行の皆様ありがとうございました。ずいぶんと笑わせて頂きました。

ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ターボーさん、こんにちわッ!
まだまだヒヨッコハイカーですので、齧るモノ全てが珍しく、ついはしゃいでしまいます。未熟ながらもなんとか山や自然に触れる喜びを噛締めております。

焼き餅は同行のerokachou氏が振舞ってくれました。PRIMUS P-153+トースターにサトウの切り餅・携帯用お醤油でした↓。素朴な味でしたが、ウマかったです。
http://blog.goo.ne.jp/erokachou/e/c8d3190fcbe29513f57d2e463b0c8b60

No title

これはとてもすごい経験をされましたね。
文中も充実感いっぱいいの様子が表れています。

大変うらやましい経験・体力です。

はて。バーナーで焼いたお持ち??
どんなバーナーで焼いたのでしょうか??

No title

erokachouさん、いやほんまオモロかったですね。いろいろと勉強になりました。
バーナーで焼いたお餅があんなにうまいとはッ!また是非ッいきましょう!

No title

昨日は大変お疲れさまでした!楽しかったっすねー。あんな感じで色んなフィールドに遊びに行けたらイイっすね。また行きましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。