スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fibraplex carbon fiber pole for BlackDiamond Oneshot

BlackdiamondのOneshot用に、ulgさんに教えて頂いていたカーボンポールを入手。
Fibraplex carbon fiber replacement pole set for BlackDiamond Oneshot 223g
ノーマルポールセット 388g
ノーマルポールと比べて165gの軽量化に成功。
carbon pole set のプライスは$131だったので、ulg氏の提唱されている費用対重量効果の原則(-100g=+$100)からみても十分納得のギア。 (今回まとめて共同購入した為送料もお安く抑えることが出来た。)

BlackDiamond Oneshot本体重量 730g w/sack (シームシーリング加工無し)

ワンショット本体とあわせても(223g+730g=)953gと余裕で1kg以下に収まる。

ちなみに、
ポール用スタッフサック 17g
テント本体用スタッフサック 24g
<参考>
Granitegear pack pocket L 90g

このパックポケットにOneshot本体がスッポリと収まる。
(skyhighmountainworksにて教えてもらった!bphiroさんがhex3を入れていた収納技を流用)
ギリギリ荷物が収まらない場合に、ワンサイズ大きいバックパックを持つよりはパックポケットに収納してパックに装着する方が効率が良い。


Fibraplex Replacement Pole Sets
Fibraplex Carbon Fiber Pole Care (PDF)


ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

jsbさん、
すごいですねぇ、tyvek! 衣服やハンモックだけに止まらずついにテントまで。 強度を少し心配してしまいますが、実用的かもしれません。

No title

自立しないと、許されないんだろうなぁ(爆)
こんなのも、6月にでるそうですけど、タープテントが

http://www.freewebs.com/bigfoot2pictures/sublitetyvekmodel.htm

No title

bphiroさん、aktoポールsetも到着済みです。bphiroさんのお宅の近所にデポってありますので、ピックアップしてくださーい!

No title

ワーイ、ワーイ(^_^.)
僕のAktoのカーボンポールも入ったんですね!
僕のは一本だけだから、大きくは軽量化にはならないかもしれないけど、でも軽くなればGood!
手続きありがとうございました<(_ _)>

No title

erokachouさん、新事務所落ち着きました?
強度的には正直”?”なところはありますが、軽量化にはリスクはツキモノかと・・! しかし、このカーボンポールいじった感じや、ULAのカーボンシャフトのピッケルを使ってみた感じではカーボンって素材はかなりのポテンシャル有りと見ています。

実際にワンショットをカーボンポールで設営してみましたが、なかなかいい感じ!!erokachouにもオススメですよ。under 1 kgのOneshot。

No title

ulgさん、どもッ!
カーボンやっちゃいました。納期3週間とのことだったのでオーダーから3週間半のタイミングで問い合わせたら即発送されました。ちょうどストック揃った時期だったのかもです。
今回はoneshotx2, firstlight, aktoのCF化です。4検体増えております(笑)
初カーボンポールですが、触った感じの剛性感や柔軟性は良さそげで、耐久性に関しては情報を持ち合わせておらず少々不安です。しかし、装備を減らすことなく165gの軽量化はほんとヤバイですネ。

パックポケットはBC系のお泊りハイキングに無理やり40Lのパックで出かける時の苦肉の策です。ワンサイズ大きいパックよりは恐らくは軽いかと思います。棚ボタ的軽量化。
確かにスタッフザックを使わないパッキング方法も一案ですねぇ。うまくやると軽量化と省スペース化を両立できる!

No title

強度ってのは、どーなんですかね?
設営時にかなりグニャ~って曲げるのでちょっと心配。

No title

こんばんは。
Fibraplexしましたね!テネシー州の人は悠長と聞くので納期とか連絡とか大変だったのでは?
皆さんCF化ですか?検体数が増えたので破壊に関する情報が集まりやすくなりました(笑
ポールをカーボン化すると簡単に100g位軽くなるので、病みつきになりそうです。最近は$100では100g軽量化できなくなってきているので、CF化は貴重な軽量源...

90gの袋に入れてザックをそのままにすると結局軽くなるわけですね。
私は最近はテントは袋に入れずにザックの底に放り込んでいます。スタッフザックに入れると無駄な隙間が出来やすいですから。その際、荷物は濡れないように防水袋に入れます。雨カバーが要らなくなるのと、万一ザックを水に落としても困らないのでお得かなと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。