スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JETBOIL SHORTY ジェットボイルショーティー Sand Blast Shot

jetboil shorty sand blast shot
適当な耐熱塗料で仕上げていたJETBOIL SHORTY ジェットボイルショーティーだったが、熱に弱い耐熱塗料だったみたいで火を入れるたびに焼けてボロボロになっていた。そこでサンドブラスト処理(ショット加工)をしてもらった。(sand blast shot by ebi-tech

バイクのレース用エンジンの放熱効果を上げるために、エンジン表面にする加工らしいのだが、結晶仕上げっぽくなって見た目もだいぶんイケてる。
この加工によって、塗料を落とすだけでなく、鍋底面やフラックスリングの表面積が増えて熱効率もあがってるハズ。

塗料落としてショット加工で119g(4g減、殆ど塗料の重量だろう)。

この加工、マジで沸騰するのが早くなったような気がする。今のところ正確な比較データの取り様がないのであくまで主観のみだが、カップに水を入れてファイアーON後のカップ底の泡の立ち上がりがあきらかに早い感じ。 いや確かに早い、と思う。

この加工いろいろと応用がききそう。
こんどは手持ちのチタン鍋やカップにもやってもらおう。
吸熱効率は上がるハズだし、ゴトク上での滑り止めとしても効果高そう。


ピース!!(・ ・)v


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

JSBさん、キャーッ!!私も先日見つけて、もっときれいに仕上げておけばよかったって思ってたところです。海の向こうにも物好きな人達がいるようですネー!楽しい世界です。

えッ!あ、滑走路は空いております。楽しみにしています♪

No title

http://lighthiker.wordpress.com/2008/05/02/pimp-my-jetboil/

追試?とんでもありませんよ。もうすでに世界的に有名な
beyondxさま、ですから (ふふふ)
ショット加工なども
北米大陸向けて、直接ガツンと、情報発信よろしく

もうテイクオフしちゃいました、操縦環もお預けします(!)よろしく

No title

JSBさん、追試の採点は甘めにお願いします(笑)

>同軸線の網目を被せる
同軸線の網目の利用、すばらしい着眼点!理論的にはまさにアレにピッタリですネ!

No title

了解しました、滑り止め効果もあるんかぁ(笑)
追試?期待しています
それにしても、凄いルートを持っている。恐るべし(爆)
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
同軸線の網目を被せると、良さそうですよ。怪しいガスバーナーに
http://alcanstove.exblog.jp/8017208/
網目には、噴出面積を増やすことで
スピードを減じている機能があるんですね。知らなかったよ
通過するときの抵抗を増やすためかな?と想像していました

高飛び競技のときの踏み切る動作みたいに
速度エネルギーを、他のエネルギーに変換させているようです

No title

Beから電話があった
「ナニしてんの?」
「家族でバーベキューしに奈良に来ている」
「何時に帰って来る?」
「・・・・・・・よ、夜になるが」
「あっ、オレも遅い方が都合ええねん」
「・・・じゃ、じゃぁ・・・帰ったら電話する」
やって来たカレの手にはJET BOILがキラリ!

erokachou さん、元気?
また一緒に遊ぼなぁー
ボクたちに固い絆を感じますか?
へっへっへ・・・・
逃げれたキミがウラヤマシイ




JET BOIL

No title

JSBさん、手触り滑らか仕上げのショット加工なので、強度的な問題は全くなさそうです。デメリットとしてはスカート部分をカバーするカップの内側が細かくヤスリがけしたように削れていってます(笑)
チタンのカップか鍋に近々試してみまッす。

No title

erokachouさん、スカート部分の軽量化用肉抜き穴の開け具合と同様に我々には規則性は全くございません。気まぐれすぎますッ(笑)

No title

Oh! 猛烈に凄いワザを持ち出してきましたね。ショット加工は
吹き当てる砂の大きさによっては表面の加工硬化も狙える、禁じ手なのだぞー(笑)間違いなく肉厚も削り込まれて薄くなっています。
ボリウムが減るので、強度低下もありそうだが、、、、
熱容量も低くなる→早く湧くことに繋がる
メタボJSBも、全身に掛けたいほど(爆)

No title

ebi-techさんとこんな素晴らしいカタチでコラボするとは思ってもみませんでした!色々あったみたいですが(笑)、固い絆を感じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。