tent session テントセッション 20080503

ロープクライミングの用意もって集合ってことでテントセッションvol.3
一応Hハンモックの設営はしてみたが、お天気良かったので結局ノーテント泊(画像中央の赤い寝袋、フェザーフレンズのRockWren)
翌朝、裸でもOKな良いお天気。強烈な日差しの中マルチピッチクライミングの練習会。二人ペアで行うシステム。
ライトウェイトハイキングとトレイルランニングを組み合わせたスピードハイキングのみならず、クライミングも組み合わせて山を多次元に楽しむミックススタイルハイキングの提唱者にしてスペシャリスト、Mr.タク(SkyHighMountainWorks)。 走るため、登るための軽量装備の探求者。


sleeping system:
thermarest ridgerest 90cm
Feathered Friends Rock Wren(股下までのセンタージップ+腕だし可能なのでガウンの様にも使えて便利)
patagonia Foudini,R1 Hoody,R1 T-shirts
patagoia R1 pants
patagonia wool socks


ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

JSBさん、あの背景に溶け込みがちな画像のシルエットの違いでフィルターに引っかかるとはなんと芸術的な!

確かに「軽いで賞」2005受賞していますネ(笑)

No title

お知らせ、ありがとう!
Contrail とはシルエットも異なるので気になって(笑)

二人用のものでしたね。2005年の「軽いで賞」に輝いている
優れたデザインに感心しました。
ネットも、バスタブフロアもついているようで、ステキです

No title

JSBさん、TarptentのSquall2(http://www.tarptent.com/squall2.html)2人用です。結構広くてステキなシェルターでした。

No title

始めの写真で、奥に写っている青いシェルターは何処のですか?
気になっています(笑)