スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tarptent Contrail

Tarptent Contrail

ポールとペグ4本で自立。設営は簡単。前方から風を受けた状態。ピークから前方へ張り綱を1本取ることが可能なので風が強い場合は取ったほうが良さそう。ドア下からの眺めドア開放足元バスタブフロアの張り具合は調整可能。きれいに立ち上がる。横の眺めインテリア全景
タープでもなくテントでもなくまさにタープテント。
重量 700g弱。
ベンチレーションが良い。
フロアもあるテントタイプなので中で小物を散らかしても外にハミ出さない。
グレー系の色目、フィールドの景色に結構よくなじむ。

ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

creepさん、
>hobo's nest
自立、ダブルウォール、広い前室、で1.5kgなら軽量ではないかと思います。
山岳用ベースでガッチリしてそうですし、テントの保温性高いと、その分寝袋や衣類を軽くできますし・・。

タープ系シェルターだと確かに大きく軽量化できますね。
デラックスなテントをお使いなので、居住性等は劣るでしょうが、試される価値はあるかもです。

No title

>何ですかね? 私もありますが・・(笑)

たずねちゃいましたね!?(笑)
去年「限定」と銘打って出ました、かのhobo's nestですw
決して悪くないんですよ。
totalで色々な視点で精査すれば、コンセプチュアルに良くできた、総合力の高いテントだと思ってます。
そう例えば~、
「稜線で張る」とかなら実績値的にも、元が元なので安心感ありですし。
雨の日の調理や居住空間の問題は、前室が70cm取れるのも悪くないですわな。高さ(頭上)も100cmあるので圧迫感は少ないですし。
それでいて総重量1500g程度(ラインからペグ、収納袋諸々含む)のDW仕様ってのは、HILLEBERG Aktoなんかが近いでしょうから、season部分抜かせば、spec的にも価格的にもまー納得してます。

ですが・・・
やっぱ軽い世界を知ってしまうと、1000g越えって響きデカイですし、
実際、先般ゲットしたampとのバランスがいま一つですねw
つまりlightにならないんですよね~、ここにテコ入れしないと(笑)

しかし!ガッツリ使いますよ!w

No title

creepさん、どれも魅力的なシェルターですねぇ!
こうやって並べてみると結構な選択肢。(日本国内の雑誌で特集組まれて比較検討できることは恐らくないのでしょうが・・。)
元来床なしタイプが好きなのですが、oneshot、contrailと床ありの良さも覚えてしまい、またまた悩みが増えています。

>減価償却出来てない大物
何ですかね? 私もありますが・・(笑)

No title

tarptent sublite、GG the one、terra nova Laser Photon、tarptent contrail、MLD Patrol Shelter Solo+Serenity Shelter等々で悩みますが、色々見ていくと現時点では、Tarptent Contrailってのは総合点高い代物に思えます、いいな~!
財布さえ許すならterra nova LP、重量面だけ見ればthe oneかsublite、気持ち良さならtarp+bugnetかな~
まったく減価償却出来てない大物が手元にあり、新規購入悩ましいですww

No title

nasuminさん、Tarptent結構イイっすよー!
Subliteも気になりますねぇ!やけに軽いし、ヤバそうです。

No title

う~む!Contrail 格好良い~!
Tarptent・・・注目のメーカーですね。
sublite silnylon Modelとtyvek Modelもそろそろでるのかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。