六甲全山縦走路ESCAPE 20080607

スタート直後からエスケープした六甲ガーデンテラスまでの事しかわからないが、
住宅地やら、舗装路、人工物がやたらと多い。歩道もない車道のフチを通らされる部分もある。
いい感じのトレイルはあるが、そうでないルートも多く少し進むと舗装路や送電線の支柱等の自然の為じゃない人工物がヤケに目につくし、道路と交わってる所が多いのでクルマの音もよく耳に入り、排気ガスの臭いをかぎながらでないと歩けないコースもある。
都市に隣接した山系の縦走路に、勘違いして出かけた自分が悪いのだが、自然に深く入って歩いている気分は味わえないコース。
縦走路の標識も全体的にわかりにくく何度か間違えた。

普段、舗装路でトレーニングしているマラソン系の人が自然を感じながらの長距離トレーニングをするにはいいコースだと思うが、自然の中に入っていきたいハイカーにはモノ足りないかも。

趣のある天狗道を登り切ると、摩耶山頂には巨大なNHKのアンテナがある。そこから六甲山頂までは殆どが舗装路というかりっぱな道路。そして縦走路の途中に六甲ガーデンテラスというデートスポット風の商業施設まであってレストランやらカフェ(茶屋じゃない)、おしゃれっぽい雑貨屋さんまでいろいろある。
このガーデンテラスのバス停で地図を出してコース確認してると、山頂周辺が濃くガスってきた。このガスは結構長引くパターン。
膝周辺と膝下に疲れも出てたし、ノリノリ気分でハイキングできないのでGPSの電源落としてエスケープ。
ここで六甲全山縦走(56km)から敗退。歩行距離38.6km、9時間30分。やけにレトロッぽいデザインのバスとケーブルカーで下山。六甲山頂から宝塚までの終盤のトレイルは下り基調で雰囲気も良さそう。またお天気のイイ日に景色見ながら楽しみたい。

-----

20080608現在。今までの感じだと、翌日に膝に痛みが残ってもいいハズだが、今回膝は全く何ともない。たまのハイキングで強化されているのか、アミノバイタルプロ(ハイキング中に3つ飲んだ)が効いているのか、MONTRAIL STREAKのクッションが良かったのか、ストレッチがうまくなったのか、はたまたダブルストックがうまく使えていたのか、・・・。

スネとふくらはぎは筋肉痛に激ヤラれ。トレーニング不足。たんぱく質ガッツリ摂って補修中。
つま先でバランス取り疲れた時の筋肉痛に似てる。自分にはストリークのソールが少し柔らかすぎるのかもしれない。

帰宅後PETZLタクティカのライトが点きっぱなしになっていた。なにかの拍子に点灯スイッチがONになってしまっていたらしい。そういえば先週もついていた。スイッチに他のモノが触れないようにケースに入れた方が良いのかな?なんらかの対策が必要。

ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

bphiroさん、全縦挫折のテイタラクです。
終盤楽しみにしていたのですが、ガスも出てきて景色も見えそうにないんで逃げ帰りました。
また別途歩いてみます。

たしかに、ロックガーデン近辺のトレイルは面白いですね!

No title

rwalkerさん、加藤文太郎さんは8時間で歩いたらしいですが、私は8時間目にはもうへこたれていました。

>タイガーバーム
試したことないですが、ニオイ的にはスーッとしそうですね。
最近はモーラステープをちょくちょく使っています。

>PETボトルのスリムボトル(450cc)を輪切り
グッドアイデアですね。助かります。

No title

六甲全走行って来たんですね!
塩屋から六甲山頂までは、僕達にとってはあんまり雰囲気は良くないですね。
唯一、須磨アルプスの所だけですね、感じ良いのは・・・

僕は、一軒茶屋から宝塚までのトレイルの方が趣味に合いますが、あえてもう一度全走しようとは思わないですね(^_^.)

楽しむんではなく、苦しみに行くような感じがするから・・・
魚屋道から有馬に抜けて、温泉に入ってプシュッとしてる方が断然良いです(^_^)v

No title

六甲といえば、加藤文太郎が歩いたところですね。

筋肉痛というか足の疲労にはタイガーバームが効きます。
土踏まずやふくらはぎ、ツボなどに塗ると気持ちよいです。

>スイッチに他のモノが触れないようにケースに入れた方が
タクティカXPだと、PETボトルのスリムボトル(450cc)を輪切りにするとサイズがピタリです。
タクティカにも合うと思います。

No title

erokachouさん、梅雨の合間にとにかく歩きたかったんですが、どうやら歩きもランニングもフツーの道路はツライからだになってしまったようです。根性無しなんで即エスケープ(恥)
>住宅街でのアスファルト激下り
楽しくなさそげやなぁ(笑)

やはりトレランセッションのコースは舗装路嫌いのマニアが選んでいるだけあって相当面白いですねッ!!
また新ルートの開拓やっときます!

No title

夏に向けての訓練ですか・・・?
後半、塩平寺の激下りで膝が壊れそのまま宝塚の住宅街に到着。
本当のヤマは膝が壊れた後の住宅街でのアスファルト激下りです。
てか、フツーの道路多いですよね・笑
スーパー(大丸ピーコック)の前通るし。