スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOLITE HEX3

ゴーライト ヘックス3を装備としてハイキングに出る際に、ポールを持っていかないでストック2本で代用するとシェルターの装備重量は約900gとなる。

2本のストックをつなぐ方法は、写真のようなつなぎ方で強度的にも十分。 もしかしたら、Hex3を木などからつるして設営するかもしれない(おそらく無いが・・)場合にそなえて用意している細引きを使ってつないでいる。 あえて細引きでなくともベルクロテープを装備に追加できるなら細引きの代わりにベルクロテープを利用してもよい。 通常はストックの連結に使用する細引きが、もしもの時は吊り下げ設営用に使えるというのはなんとなく効率的な気がして気分がいいので私は細引き派である。  ストックの連結時に写真ではストラップ同士をアルミのカラビナで留めているが、これも細引きで代用できる。 ストックの先に必ずゴムキャップはHex3を立ち上げる時に頂部内側を保護するために必ずはめていないといけない。

シングルストックで出かけたければ、Hex3設営用にもう一本短くて超軽量なストックを装備に加える手もあるし、オリジナルのアルミポール(ゴムひもで連結してある)をバラして継ぎ足すのに必要な長さ分だけ持ってもよい。

ストックをつなげて設営すると、ポール分の軽量化が出来るだけでなく、オリジナルポールよりも色々とモノをぶら下げやすくなって便利だ。 内部の居住性向上にも一役買う。

ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。