スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ray-Way Quilt レイウェイキルト

Ray-Way Quiltレイウェイキルト(Alpine upgrade x 1/2= 0.9"version)やっと完成。出来上がるまでというか、手をつけるまでに時間がかかったのには理由が2つ。
・Golite ultra 20(ダウンキルト)とMLD XP Quilt(化繊キルト)を使い比べて自分に最適なデザイン(寸法取り)を検討していた。
・MLD XP QuiltのClimaShield XP 7.5oz/sq/yd 240g/sq/m版を入手してしまっていたので、Ray-Way QuiltのAlpine upgrade(two layers 0.9")とロフトがカブっており、急いで作り上げる理由がなかった。

夏用化繊キルトの手持ちが無い事に気付き、MLDにオーダーしようかとも思ったが納期は8週間。夏が終わってしまう。サマーシーズン中に夏用キルトを試してみたい。で、Ray-Wayキルトの中綿をよーく見ると手元にあるのはノーマルのtwo layers 0.75"ではなくAlpine upgradeのtwo layers 0.9"。この2レイヤーを半分の1枚だけ使えば十分夏用になるんじゃないかと思い立ち、本日日曜日に急遽針仕事開始。(今週末は土曜日に仕事が入り、泊まりでのお出かけが出来なかったが、所詮ハイキングの事しか考えちゃいない。)

一日掛かりでようやく完成。
重量 552g without sack
素材と重量から鑑みて、断熱能力はMLD XP QuiltのClimaShield XP 5oz/sq/yd 160g/sq/m版(21oz)とほぼ同等ではないかと・・。
手触り的にはロフトはモンベルの化繊寝袋だとU.L.アルパインバロウバッグの5番+程度か?!。
データ的には適当にしかわからないが、カブッてみた感じ夏場は十分使えそう。
シンプルでとてもよい化繊キルト(自画自賛)。デザインはRay-WayのオリジナルではなくGolite ultra 20とMLD XP Quiltを使ってみた経験から自分なりに使い勝手がいいように作ってみた。もちろん軽量化のために(本当は製作が少しでも簡単になるように)細かい仕様や装備は省略しまくっている。首周りのドローコードも背中に廻すベルトも無い(あったとしても普段から使わないし・・)。

省略した1llayer分の中綿があまっているので、面倒くさいけど、キルトを少しバラせば足元だけや下半身だけに中綿2倍増量も可。

作ってみて感じたのは、当たり前だがすごくシンプルな道具だってこと。中綿を2枚のナイロン布ではさんで縫うだけ。少々ずれたりミスッても問題無い。素材がもっと手軽に手に入ればよいのにと思う。
もうひとつ解ったことは、自分にはリュックやタープ、服を縫うのは無理だってこと。 難しそう。
キルトに関しては、きれいな仕上がりにこだわらなければイージーイージー。 縫製技術が低く少々難有りだが実用上は問題ない。
りっぱなB品が完成した。
楽しいといえば楽しいが、慣れない作業で超メンドくさい。
一日中屋内で過ごす羽目になったが、フィールドもRayさんも身近に感じた。
Rayさんのメッセージをより深く理解できたような気がする。

欲しいモノが売ってないんだから自分で作らないと仕方ない。
胸の前あたりにデッカい十字架を黒で縫い付けたいけど面倒くさくてしばらくやる気にならない。
外装色ホワイトは珍しい色目で正解だったと思う、気に入っている。 はやくコイツで寝てみたい。

ピース!!(・ ・)v


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

OBPさん、先日はどうもッ!コメントバックが遅くなってしまい申し訳ございません。

>ミシン、間止め、はと目.眠り裁断台、そろっています
縫製はご専門でしたね。

ezyhyker@gmail.com
までメール入れてください。

OBPさんのコメント、電話番号etc書いてありましたので念のため消しておきます。

No title

JSBさん、自由でユニークなKAIZENは素晴らしいですね!
さらなる発展が楽しみです。

No title

自作もの、を発表すると、関心を引く
そして多くの人が、思わず吸い寄せられる(笑)
、、、、、、、
KAIZEN、も含めてどんなものになるのかな?楽しみ!

No title

nahoさん、タープ派の女性のご友人がいらっしゃるとは頼もしいですね!

>まずはステッカー
楽しみにしています。

>ものづくりが好きなんですね
欲しいモノが売ってないので作らないと仕方ない状況だと思います。

No title

こんにちは。
調べてみました、タープ。
多分、友達の山女さんが夏はこればっかりといっていたかも。
今度彼女と相談して作ろうかと提案してみます。
布の種類によってはミシンが扱いにくい不器用なあたしです。
型紙があると、それだけでも楽でしょうね。

とりあえず、あたしの課題はステッカーとタープ。
タープは来年の夏に向けて彼女と相談することにして、まずはステッカーです。

それはそうと、ものづくりが好きなんですね、山を愛する人々は。
見習わなくては。

No title

zzz_bearさん、早とちりの勘違いですみません。
どちらにしても興味津々です。 ブログUP楽しみにしております。


No title

ulgoodsさん、お2つ購入されていると一人用と二人用の両方作れますね。
紫もいい色そうで素敵!

ハイカーズお裁縫クラブの創設&手作り情報の共有化を是非ともよろしくお願い致します!

とりあえずグレー(NetTent付)で一人用に挑戦してみます。

No title

beyondさん、紛らわしいタイミングのコメすみません、作ったのはキルトです(笑)ただ、タープも思案中です!

No title

Netなしで、色はグレーと紫です。
そろそろ買い物も(買える物も)無くなってきたので、老後の楽しみにミシンの手習いでもしましょうか。

No title

zzz_bearさん、タープ自作されたんですか?! スゴイッ!!
是非見せてください。楽しみにしています。

確かにサイズを測って生地をカットするのは骨が折れました。
型紙があると楽らしいのですが・・。

No title

ulgoodsさん、さすが手早いッ! しかもお2つも。
この午後はタープブックを読みながらタープkitのことで頭がいっぱいでした。
練習させて頂けるなら大変ありがたいお話なのですが、とてもじゃないですが、人様のkitを縫い上げるような腕はございません。ありがとうございます。
それに、キルトを縫ってみて思ったのですが、是非tryされてみるべきだと思います。 おススメです。
なんだか自分でもやってみたくなってきました。練習(=本番ですが)用に私も一つ注文してみようかと思っています。
Silver-GrayかCloud-Whiteで悩んでいます。

ちなみに注文されたのはNetTent付きのkitですか?

No title

nahoさん、マイミシンは安物ですが、なんとかキルトは縫えました。

>やはり自らやらねば精神は必要ですね!
何やら勇気付けられます。

>パジャマを作れるなら作れますか?
おそらく余裕ではないかと思います。
キルトやタープに限らず何でも趣味の品を自作してみるのは大変よいことではないかと思うようになりました。愛着も湧きますし。

No title

こんばんは。僕もMLDのを待つ気がしないので、先日1つ作ってみました。今度使用したら載せますのでぜひ見て下さい。基本的にはMLDのパクリです(笑)生地のパターンを書いて切り出すのが一番面倒でした。

No title

びよんどさん、
前のコメント書いた後でkitを2つ発注しました。1つは練習用。よろしければ練習してみませんか(笑
MFDさんは、最近は縫ってくれないので...
MFD式は足下を絞って軽量化&Golite Lairのように閉じています。ぬら氏によると暖かいのだとか。

買ってあるミシンを踏んでみるかな。

No title

すげぇー(すごいよりすごい時は男コトバになります)

マイミシンですか!
やはり嫁に行けますよ!(笑)
やはり自らやらねば精神は必要ですね!

パジャマを作れるなら作れますか?
どんなものかパソコンに繋いだら検索してみます。

No title

nahoさん、ミシンはこのキルトを縫うために購入しました。マイミシンです。
http://beyondx.exblog.jp/8891032

>涼しくなったらなんか作ろうかな
タープとか作ってみませんか?!

No title

ulgoodsさん、私も誰かに縫ってもらいたいです(笑)。
Ray-Wayタープ一人用で11.89oz+ラインセット1.9ozと超軽量ではありませんが、魅力的ですね。
http://www.rayjardine.com/ray-way/Tarp-Kit/index.htm
完成品が売っているといいんですが・・。
やっぱり自分で縫うしかないか!
今日もThe Ray-Way TARP BOOKを眺めておりましたが、なかなか手強そうです。

Chelonian TarpのMFDさんあたりで、同様のタイプのタープを売り出される予定はないのでしょうか?

No title

jsbさん、だんだんとキルトに切り込みをいれてみたくなってきています。 が、閉じた時の処理方法で悩みます。
Billさんのはうまくやってありますねぇ。
次回以降、もしくは改造時の課題にします。

ソーイング技術のある工房になれるといいんですが・・。
お針子さん募集中!

No title

そういえば、ミシンをもっているなんて、すごいですね。
奥さんのですか?

嫁にいった友達でも持っている人は少ないです。
私のミシンは今はすっかりと宝の持ち腐れ。
涼しくなったらなんか作ろうかな。

No title

おぉ、新たなクライアントの登場!
アウトソーシングなら、ここの工房へおまかせあれ!
期待されているうちが、、、、華!?

微四度工房、これを機会に、お針子さん路線への拡張計画も
前倒して、、、、実施!!なんちゃって(笑)

No title

Rayのタープを縫っていただけませんか...

No title

キルトの中央に、郵便ポストの入り口を付けよう!(笑)
ステキな便り、粋な友人をどんどんと
引き寄せる魔法のゲート、ふふふふふふふふ

キルトわらしべ長者、間もなく誕生!
まぁ、騙されたと思って、、、、バージョンアップの折には、ぜひ(爆)

No title

nahoさん、ありがとうございます。
お裁縫は苦手ですが、花嫁修業は続けていきます(笑)

No title

bphiroさん、はい手作りです(ウフッ)。
行けるものなら使いたい一心で作りあげました。

今、化繊キルトがブームです!

No title

すごいなぁ。仕立て屋さんみたい。
あたしも裁縫は得意な方ですけど・・・。
beyondさん、いつでもお嫁さんになれますね!(o^_^o)

No title

おぅーっ、兄さんのお手製ですか!!!
行けたら北アで使えますね(^_^)

↓の記事もですが、ギアが布系に変わってきましたか!?

No title

JSBさん、Billさんレベルが高すぎます。超軽量素材使いまくりで装備が殆ど半透明で透けてます(笑)
お帽子も素敵! Billさんスタイル。

キルトに切り込みいれて被るのはいいアイデアですね。
http://ultraliteskunkworks.blogspot.com/2008/06/sub-1-lb-intellectual-exercise-working.html

No title

キルトの中央部分に切れ込み入れて被れば 立派な冠頭衣にも使えます。よって、歩きの時にも当然役立つベストグッズに拡張します
嵩張りやすいダウンセーターを一枚分ぐらいは、軽量化出来るでしょう?
オリジナルを目指すなら、そこまでやるべし(笑)
幸運の女神が微笑んでいます、きっと日本初のレア物になるはず。
Billさんが自作して着ている写真は
2008年6月1日の彼のスカンクblogに乗っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。