スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Why Sew?

Why Sew?
なぜ 縫う?

commentary by Ray Jardine

Why make your gear rather than buy it commercially?

「通念とは逆に、装備をお店で買って揃える必要はない。自分に必要なモノは自分で作ることができる。自分で作ると、今日の消費者としてのメンタリティーやそれが人生に与える影響からの自由という素晴らしい感覚を手にすることが出来る。自分に必要なモノを自分で作るということは、モノを正しく作ることであり、お金を節約し、本当に誇れるアウトドアギアを所有することである。

<中略>

さあ、出来ないという思い込みの古い型を打ち破って前へ進もう。買うのではなく作ることによってパラダイムを変化させよう。自分で作ったギアは買ったモノよりもはるかに意味があり価値がある。縫製に使った時間は思慮の無いテレビや独断的なニュースを見るのとは違った良質な時間となるだろう。自分の手を使って新しい技能を学び、自らをバックパッキング、ハイキング、キャンピングアドベンチャーの全く新しい段階へと高めるだろう。」


(概ねこんな感じの事が書いてあると勝手に思う。やっぱRayさん哲学的。)


ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

>買い物は急がずにゆっくりと楽しんだ方が安全だと思います。
ありがとうございます。

No title

nahoさん、やはり手作りのモノって愛着感じますよねー。
買い物は急がずにゆっくりと楽しんだ方が安全だと思います。

No title

はい。物づくりをすることは、そのものの価値観を高めることが出来るかと思います。
いいかげん、手作りパジャマを廃棄して絵の具拭きにしようかと思いつつ、着ています。
新しいパジャマを作らないと捨てられない・・・。愛着も違うんですよね。
私も買って山の道具を知る時期であり、そののちの手作りを楽しもうかと思います。
修行、好きなコトバです。まだまだ未熟者、いろいろ教えてください。

No title

creepさん、恥ずかしながらソローをまだ読んだことがありません。
そちら方面の修行もしないといけません。

No title

河童さん、私もまだまだ修行中の身にございますm(__)m

No title

河童殿に続きます
時代は違いますが、ソローの考えと同義だと感じました。
私も、もうしばらく修行(買い物)に励もうかと思いますw

No title

一票投じます。
今はサラリーマンなので、
その域に達するべく、修行(買い物)に励みますm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。