スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイベック シート TYVEK

TYVEK タイベック 防水透湿シート
グラウンドシートとして使用できる紙のようにペラペラの軽量な防水透湿シート。 軽量でコンパクト。 快速旅団にてバラ売りされているのを購入。

1.5m幅を3m購入したが、余裕をみて実測で3.2m長で送ってくださっていた。 感謝。 1m単位での販売だったので、3mを購入し当初2.3m分くらいをカットして使用しようと思っていたのだが、結局他のグラウンドシートよりも軽量だしカットしてしまうのももったいないし・・などと腰の引けた事を考えてそのまま使用していた。

実測してみると1.5mx3.2mで211g。 これをナイロンのサック(14g)に入れていたのでトータルで225g。

余分に持ちすぎているような気もするが、Hex3内で使うときなどは雨天時にスリーピングバッグの足元に折り返してかけておけば、Hex3内の端っこにいるときでも足元に少々飛んでくる水ハネなんかを防いでくれたりする。 しかしレインウェアをスリーピングバッグの足元にかけておけばそれも十分に代用できる。

なるほど確かに大は小をかねるが、重複する機能を持つのは無駄である。 ミニマムミニマムの必要最小限に全てを絞り込み続けないとまたもやトータルではそうとうな過剰装備を背負うことになってしまう。

何でもたくさんあれば確かに安心だが、安心の代償は重量となって跳ね返ってくる。 過剰な安心まで背負うのは無駄である。 なければ不安だが、なぜ不安なのかをつきつめて考え、すべての装備とプロセスにおいて必要最低限とは何かを自分で判断しなければならない。 だが不安からくる恐怖が判断力を鈍らせる。 恐怖から逃げることはできない。 恐怖から逃げるのではなく、恐怖の原因を考え、そして恐怖をコントロールできるようにならなければならない。 恐怖はあって当然なのだ。 考えろ。考えろ。考えろ。 恐怖のコントロールすなわち装備の軽量化の為には冷静な分析力と大胆な判断力が必要である。 恐怖から逃げるのは臆病者だが、恐怖を無視するのはただの無謀である。 よぉーく考えよう。

・・と、タイベックシートをカットするだけで軽くこれぐらいは悩んでしまうが、答えはひとつ。
1.0mx2.3mにカットしました。 

カット後の重量は102g(なんとカット前の約48.3%。半分以下!)。 ボリュームも小さくなって、ジップロック中サイズ(18cmx22cm 7g)に余裕で入ります。 両方あわせて109g(もちろんカット前の半分以下)と116gの軽量化。

なんと無駄に最低限必要分の倍以上の重量を担いでいた事になるorz

「不必要なモノは持たない」とことばにすると簡単なことだが、実行するのは難しい。 あくまで「ウルトラライトウェイト風」の域を出ないがライトウェイトハイキングへの道はまさに修行の道のような気がする。 きっと見えている人にはシンプルなことなんだろう。 お恥ずかしい。


ジップロックになんか入れなくてもHex3のサックに押し込むかザックの外ポケットに直接入れればそれだけで7g軽くなるじゃないか!


ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

T-z_stoveさん、nasuminさん、
とんでもございません。 こちらこそどうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

T-z_stove さん、こちらこそ無理を聞いてもらいありがとうございました。
beyond さん、お世話になりました。

タイベックシルバーはアルミが付加されているので、タイベックの和紙感よりもフィルムの様な感じがしますね。

鎧は、T-z_stoveさんの職人気質を感じさせる一品ですね。
大切に使い倒させて頂きます!

No title

beyondxさん nasuminさんこの度はありがとうございました。
タイベックシルバー届きました。思っていたより厚く丈夫のような気がします。_ペラペラより良い。

nasuminさんまた、新素材を一本買い(大人買い)したら教えて下さい。
皆で買う方法もありますね!

どうもでした。

No title

私もこないだアメリカンアパレルのブティックで現物見てきました。 快速旅団タイベックよりも少し厚みがあったような感じのタイベックで縫製もしっかりしておりモノとしてはマルですよ!とても軽量ですが、パーツ等付属品がきちんとした洋服仕立てなので、アウトドア屋さんの超軽量ウインドブレーカーよりは重いかもって感じでした。
この防護服の価格は・・、使い捨てですかね?

No title

http://www.kaisoku.org/mart_m/tent/tyvek.html
快速旅団サイトのtyvekは、薄手なのでイチヘイベー40gですから
約3割ほど軽いですね。
ちょっとした防水性と通気性は、チューブ状のハンモック作りに
刺激的な素材です。
まずは、体験から始めようと
tyvekジャケットを今、取り寄せ中です(笑)
¥4kぐらいなので、ウインドジャケットの機能はありそうかな
と思います。
http://item.rakuten.co.jp/anzen-mirai/005002/
極端な話で、コレを着て地べたに ゴロンと寝ても
濡れずに済む計算なのかな?
@¥730で、、、、無理でしょうけど
鳥インフルエンザには、無敵のようです(笑)

No title

nasuminさん。 メールどうも届かないみたいです。 今一度メルアドお教えいただくか、当方までメール入れてくださいませんでしょうか。

No title

beyondさん、どうもです。
T-z_stoveさん、はじめまして。たまにブログ覗かせて貰っております。

beyondさん、T-z_stoveさん、ご希望でしたら高値(冗談です)で何mかお分け致します。
rib7fr@ybb.ne.jpまでご連絡頂ければ・・・ちなみに、Yahooオークションのツーリングテントカテゴリーに1つ出品しています。写真参考になれば。

No title

JSBさんもT-z_stoveもホームページをブログで連絡先公開されてました。

No title

nasuminさん。タイベックシルバーをロールでお持ちとはすごいですネ! 恐れ入ります。 そしてまたご親切なお申し出、感謝です。 興味あるのですが、連絡等どうすればいいですか? 私はbeyondx@excite.co.jpにお願いします。 JSBさん、T-z_stoveさんとの取次ぎももし私でよろしければさせて頂きます。 もしくはnasuminさんの公開できるメルアドございましたら、コメントして頂けましたら・・とも思いますが、何かいい方法ないものですかね?

No title

T-z_stoveさん。どうもです。接着の件、参考になります。折りたたみ時の嵩張り具合ですが、水で手洗いして乾燥させるとソフトな仕上がりになり、写真の状態で厚みちょうど2cmぐらいです。水洗い前はもう少しパリパリしていてたしかにもう少し嵩張り感ありました。タイベックシルバーについては、nasuminさんにお願いしてみます。

No title

beyondさん、こんばんは。
JSBさん、はじめまして。

タイベック商品は、ゴルフ用なジャケットの他に財布等が商品化されてますね。
和紙のような感じで、着心地はどうなんでしょうかね?

タイベックシルバーは、建築用のタイベックハウスラップにアルミを付加した物なので、多少重量アップしてると思います。
使用中の1×2mサイズで、重量126gです。
シルバーは、1m幅の物しか発売されてないようです。
上下で接着すると、バックカバーとしてもいいかもしれませんね。
冬前に作ってみようかなと考えています。
接着は、タイベック製の接着テープを使用すると効果的かもしれません。(テープ高いですが・・・)

タイベックに比べて、タイベックシルバーがどれ程保温力UPされるのか比べてないので分かりませんが、興味がありましたら幾らかお譲りしますので、その時は言って下さいませ。
何せ、某ブログのulgoodsさんと同じく、ロールで購入してしまったタイベックお大尽ですから・・・

No title

こんばんは、

タイベックシルバー私も探していました。切り売りしてくれる所が有るのでしょうか?_気になりなす。

タイベックはポリエチレン不織布なので接着は紙用接着剤では着かないと思います。
溶着か両面テープでの接着になるかと思われます。

以前検索した時は、布団カバー、枕干し、ウインドブレーカー等に使われていたとような・・・

タイベックシートは折りたたむと嵩張るようなことを聞いた覚えがありますが写真を見る限りではコンパクトに折りたたんでありますね。(勘違いかな

No title

タイベックでハンモックは強度的に不安な感じもしますが、服はおもしろいですね! レインウェアとか出来ないもんでしょうか? タイベックのポンチョとゲイターとかあると軽量でよいかもと思ってしまいます。 シルナイロンを比べると重さどうなんだろ? 縫い物得意じゃないのでお手上げですが、タイベックは接着は紙用接着剤で可能なのでしょうか?
nasuminさんが教えてくれたタイベックシルバーって新製品みたいなのですが、とても興味あります。 スリーピングバッグカバーorヴィビー的なモノもしくはインナーに応用して保温力UPとか想像膨らみますが、重量が不明です。

No title

>Tyvek、、、、、、、実測してみると1.5mx3.2mで211g

これを上下2枚利用して、へねしーハンモックを作ってみたいのココロ
アレの最軽量版が、約500g>211g*2+ヒモ

>ペラペラの軽量な防水透湿シート
果たして、体重制限はどの程度なのかな?!
闇夜に白く浮かび上がる、横ミノムシは、怪しげ(爆笑)

ジャケットも製品化されているんだね
http://store.americanapparel.co.jp/rsaj402.html
コレを着て、寝ちゃえば総て解決?  そうはならない(笑)

No title

カヤックハイドレーター、専用カバーもついて便利そうでね。ミニマム修行中の私にはご法度ですが・・。
快速旅団さんのタイベックは白の無地でした。シルバーあるとは知りませんでした。防水透湿+遮熱とは興味深いです。重量も気になります。切り売りしてるところあるんでしょうか?
軽量化ほんとに難しいです。いい方法あればいろいろと教えてください。

No title

beyondさん、こんにちは。

ハイドレーションは参考にさせてもらった結果、プラティパスのカヤックハイドレーター(BIG ZIPⅡ付属)を購入しました。

タイベックは当方も使用しています。
快速旅団さんとこのは、グラフィック印刷か農業用の物みたいですね。
当方は、遮熱機能がある建築用のタイベック シルバーを使用しています。
75~85%の赤外線反射率ですので、冬でも暖かい(ような気が・・・) ので快適です。

余分な物は持たないというのは、結構難しいですよね。
快適性と軽量性・・・相反するものですので、どの辺りで妥協するかが思案の為所です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。