スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIDGEREST Sandal リッジレスト・サンダル

RIDGEREST Sandal リッジレスト・サンダルテントサイト用サンダル。
材料は、カットしたリッジレストの切れ端とダクトテープ。
重量46g(1 pair)。

実用的な履き心地を得る為に試行錯誤の末、
まずしっかりと足を包み込んでフィットして強度もある帯状のループを作成し、
そのループを足型のパッドに固定する。
という方法にて作成。
足にフィットしたベルトに軽量なクッションを付けているイメージ。
ダクトテープのループが最も重要な構造物。
十分快適に歩き回れるサンダルが出来上がった。
正直かなり調子いい!

パッドの上に足を置いて、その足をパッドに固定するという考え方だと、
パッドがフニャフニャで剛性が低すぎるので、固定自体がうまく出来ず、
ちゃんと履いて歩き回れるようなモノにはならなかった。

ハイキングは殆どトレランシューズ(モントレイル コンチネンタルディバイド)なので、靴紐をユルユルに緩めておくと脱ぎ履きも楽勝で、あまりテントサイト用のサンダルは必要でないが、時々あると便利かなとも思っていた。
これならたまには持っていってもいいかも。

室内履きとしても十分軽快!
ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

河童さん、ありがとうございます。
より完成度の高い作品目指して、精進いたしますm(. .)m

No title

これ、一本っ!

No title

OBPさん、タイベックは溶着で仕上げられたのでしょうか?
現物拝見希望です。

>縫いものはプロですが
縫製のことも色々とお教え願いたいことがございます。

>Gatewood Cape タイベッックでどうでしょうか
タイベックのシェルターも興味ありますが、とりあえずはタイベックBivyの調子をみてから考えてもよいかもしれません。
タイベックにファスナーを取り付けたり、溶着でどれくらいまでの加工が出来るのか一度見せてください。

No title

erokachouさん、お使いのバックパックの背面パッドが取り外し式なら是非とも足型に切り抜いてお試しください。
きれいに切り抜くともとの切り抜いた型に戻せば背面パッドとしての機能はそのままで、ダクトテープの重量が増えるだけでサンダルを携行することが出来ます。

No title

nahoさん、ハンドメイドとまではいかないようなモノですが、いろいろと工夫しては楽しんでいます。
たまには実用的なアイデアもありますョ(多分)。

No title

bphiroさん、サンダルとまではいかないかもですが、スリッパ代わりには調子いいですよ。
現在、切れ端ではなくスリーピングマット用のリッジレストからサンダルの型をきれいに切り抜いて、サンダル使用しない時はスッポリともとの切り抜き跡に嵌め戻してマットとしても使用できるバージョンを開発中(といっても切り抜くだけですが)です。

No title

 まいどです、13日より弥山川、双門の滝まで7時間下った川原で日没、HEX3張るのに四苦八苦、結局タイベックのBIVY、分けていただいた封筒状に練っただっけですが、二人でもぐりこんで、HEXをかけての野宿、雨も降り、1Mの間口で、あ-しんど、縫いものはプロですが、ズメンがなけばね、Gatewood Cape タイベッック
でどうでしょうか。

No title

hiro兄さんとnaho姉さん同じく、Be兄さん、ごめんなさい!
それからその他訪問者の皆様ごめんなさい・笑

ついにこんなモノまで作っちゃいましたか!?
同僚のK山さんの目にはどう映っているのでしょう。

丸めてバンドで留めてコンパクトになりそうですね。厚みも薄そうなのでザックの隙間に簡単に差し込むことも出来そうです。
これはテントサイトであれば快適そう!!

No title

hiro兄さんと同じく、Be兄さん、ごめんなさい!
あたしも、ニヤリってしちゃった。
ソバに母がいるのに・・・。(パソコンに向かって、ニヤリは危ないです)
すごいですわ。
どんどん、作りたいものが増えているんですね。
想像しませんでした、サンダル作り。
今後のハンドメイド作品、ますます楽しみです。

No title

Be兄さんごめんなさい<(_ _)>
最初の画像見た瞬間思いっきり飲みかけの紅茶を吹き出しそうになりました(^.^)
画像が面白いからでは決してないですよ!
こんな物まで作ってしまったか~って意味で(^_-)-☆

軽そうで基がリッジレストだからクッション性と適度な堅さも良さそうですね!
何事も創意工夫だな~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。