スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコールストーブ

部屋を片付けていたら去年作って遊んでいたアルコールストーブが出てきた。Skurkaさんのフルコピーしたかったが手頃なキャットフードの空き缶がなかったので、ウコンの力の空き缶を利用。本人以外にはゴミにしか見えないような仕上がり。
重量5g。予備を1つ余分に持ってツーバーナー体制でも10g。
径が小さいので大きいカップには向かない、不安定。300ccくらいのカップならなんとか使える感じ、それでもやはり不安定。
風に弱いので風防は必須。使った道具は台所ハサミ(百均)と1穴パンチ(ホムセンで300円位、百均にもあるみたい)。
高さは45mmでカット。穴の位置は目分量。
この1穴パンチは足が短くあまり遠くまで届かない。上画像の下列の穴が限界。ウコンの力(アルミ缶)ではうまく燃焼していたが、こちらのスチール缶では燃焼が変だった。失敗作。不完全な燃焼の原因は素材か、径や高さ、穴の位置や大きさのバランスか、・・・、単純な道具だけに奥が深い。


性能、美しさとも完成形はこれ
ほれぼれするくらい素晴らしい出来栄え。



ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

rusifa(^る^)さん、はじめまして!
ご覧の通りのヨチヨチ歩いたり泊まったりいます。百均で売っている固形燃料も少し嵩張りますが結構使えますよ。
http://www.geocities.jp/mmmk1717/070516solidfuel/SolidFuel.htm
コストパフォーマンスも高く、意外と高性能だったりします。一度吹き消してからの再使用には弱い感じ。

>金勝アルプス、湖南アルプス
不思議な景色のところですね。芦屋ロックガーデンや荒地山周辺の景色と少し似ているかもです。近場なのに全く知りませんでした。情報ありがとうございます。
機会があればハイキングしてみたいです。

こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。

No title

いのうえさん、ども!
やっぱT'sさんのはすごいですよね。 完成度がケタ外れに高い感じです。


>スタッキングの成熟度
画像でもピッタリきてますが、そうですか、実物はそんなに・・!

>スチール缶だと本体があったまりにくくて
うこんの力よりもひとまわり径の大きなのが欲しくてやってみましたが撃沈。私も多分素材のせいだと思うのですが・・、いつまでたっても本燃焼にならない感じでした。また、手頃な径のアルミ缶見つけたらやってみます!

No title

はじめまして!Beyondさん。明神平で検索して、おじゃましています。このストーブは軽くてこれからの季節使えそうですね!私も定食屋で出てくる一人鍋の固形を持って行こうかと思っていました。それにしても雪中テン泊はすごいですね!
今年は16日に三峰山、28日に明神平へ行ってきました。両日とも快晴でした(^^)私のホームグランドの滋賀の金勝アルプス、湖南アルプスはけっこう楽しい山です。もう行かれたかな?
また、お山で逢いましたら、よろしく!

No title

またまたお邪魔いたします。

ワタクシも一度は自作にチャレンジしたものの、結局Tsさんのを買っちまいました〜
風防&燃料ボトルのスタッキングの成熟度がタマリマセン。
コイツは自信の燃焼熱でアルコールを加熱するので、スチール缶だと本体があったまりにくくて素材的にイマイチなようです。たぶん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。