スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASU 200904018+19

ASU管理事務所-IWTN手前 をhiked up and down w/MisteryLife

200904180722  夜中に着いた駐車場近くの路肩にて前泊  titaniumgoatgear ptarmigan bivy/home-made quilt/thermarest ridgerest 180cm/tyvek groundsheet  夜中の3時くらいから就寝。二度寝で寝過ごして出発が遅れた。夜間の気温2度くらい。Bivy内は結構な結露。two snakes200904190649, place unknown, montbell breeze dry-tec U.L. sleeping bag cover/golite ultra20/thermarest ridgerest 90cm + Montbell UL Comfort System Pillow/Gossamer Gear Polycryo Ground Cloth  12時ごろ4度、明け方の気温2度程度。Bivy内は結構な結露。19日 巻き道を使わずに直登のみでのIWTN行きに失敗。難所でてこずりすぎた。日没地点にてビバーク。
20日 予定コースを変更して引き返す。
すごく深い森。神秘的な雰囲気。Majestic。難所が多い。
19日夕方、ここはどこ?って感じのプチ遭難状態だったが、食料も浄水器も宿泊装備もあるのでノープロブレム。迷わずビバーク。
ものすごくきれいな森を楽しめた。
日頃のハイキングではどうしてもフィールドが山になりがちなので、山のぼりのような行動パターンが多いが、ここでは標高差がそんなにないまま、どんどんと森の深いところへ入っていける。探検気分のハイキングを満喫。
すごく深い自然の中にいる感覚を味わい、標高の高い山とはまた違う素晴らしい自然を感じることができた。 また行きたいな。



Peace!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ご注意さん、コメントありがとうございます。
不注意お詫びいたします。申し訳ございません。
地名を伏せました。 さらに問題ある場合はお知らせ下さい。
ezyhyker@gmail.com

No title

利用案内にあるように試験・研究用区域が多数ありますので、林道、歩道以外は立ち入り禁止です。
また、記載されていませんが単独行・幕営も基本禁止となっています。
このような記事を公開されますと、まねする方が現れないとも限らず再度の一般入山禁止措置がとられることも考えられます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。