スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sleeping foot pad

通常就寝時のパッドとしては、リッジレストを90cmにカットしたものと空気枕のみ(もしくは枕忘れて無し)にしていることが多いが、今回は30cmカットバージョンも持参していた。
休憩時や食事時の座蒲団代わりにと考えていたが、もったいないので眠るときも使った。
90cmバージョンと30cmバージョンを連結して120cmバージョン+枕とすることも考えたが、頭からお尻の下までなら別に90cm版でも問題ないし、連結が面倒くさいので30cm版はスリーピングキルトのフットボックスに縦に突っ込んでみた(upsidedownで使ってたみたいだけど)。
使用感はすこぶる快適。
寝返り打ったり横向いたりしてもロストすることがないし、脚を伸ばしているときも曲げてる時も常にパッドが足の下にある。
フットパッドとしてだけなら20cm版でもいいかも。




Peace!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

JSBさん、光栄です。
足元のマットが逃げていかないのは思いのほか快適でした。
寝袋でも試してみたいと思います。

>折り畳んで枕にも
先日ナマで目撃いたしました(笑)

No title

このアイディア(Tips)を いただきます!
足の部位は、体の中でも発熱量も少なくどうしても冷え易いし、カットオフしたマットなどでは床からの影響も大。象足を駆逐するかも (笑)
とにかく誰もが、床からの冷えに対処するのが寒い時期の要点ですから とても参考になります
monちゃんたちは、折り畳んで枕にも 使っているみたいです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。