Western Mountaineeringウエスタンマウンテニアリング Versalite 6'6" OVERFILL

Western Mountaineeringウエスタンマウンテニアリング Versalite 6'6" OVERFILL
楽しみにしていた寝袋が届いた。
当たり前だがこの寝袋、Western Mountaineeringクォリティ。  やっぱり良い。

カタログ値だと6'6"バージョンは 10° F対応、ロフト 6"、 Inside Girth shdr/hip/foot (in) 63"/54"/39"、Fill Wt. 22 oz、Total Wt.2 lb 2 oz(約965g)。

実測重量 約1190g
OVERFILLが2ozくらいとして総重量2 lb 4 oz(約1020g)と予想していたけれど予想よりもだいぶ重い。
せめて1100gくらいであって欲しかった。

手持ちの0° F対応のMountain HardwearのPhantom0が1280g。
Phantom0よりも少し軽く、だいたい900gから1000g程度の重量でそこそこ保温力のある寝袋が欲しかったのでversaliteをセレクトしたんだが、Phantom0と100gくらいしか違わない。
希望よりもやや重い寝袋を手に入れてしまった(笑)

悔しいから、1000g狙ってもう1ランク軽いのもいっとく?
それとも200g程度は他の装備で削って帳尻合わすか。

それにしてもよく出来てるわ。Versalite。

ウェスタンの寝袋で好きなところのひとつに開口部の形状と大きさがある。
うまく頭部を包み込んでくれる形状でありながら可能な限り大きな開口部となっている。
頭部と首周りを絞り込まずにルーズな状態で寝袋にゆったりとくるまったときの居心地がとてもよい。それと、テント内では全長不足で無理だが、タープの下で寝ているときなどは寝起きにファスナーを探して開けなくても広い開口部から腕をだすだけで全身の伸びができる(これ最高。キルトならどれでもできるが寝袋ではデザインによっては出来ないのよね。)。


Peace!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

beyondさん!ありがとうございます!
beyondさんと私はほぼ同じ体型なのかなと・・・
(厚みは別として・・・)
私も余裕あるほうが好みなのです!
ApacheGWS6'6"をこれから注文します!!
beyondさんはお持ちになってるのかな?
届いたら、またコメントさせて頂きます!

No title

まめのすけさん、コメントありがとうございます。
当方180cm、足のサイズ28cmです。WMの場合、モデルにもよるかとは思うのですが、6'0"ではジャスト過ぎる(足も頭もピタピタ気味でした)ので6'6"をセレクトしています。
ピッタリ気味が好みであったり足のサイズが小さな場合は6'0"でもいいかもしれませんが、個人的には寝袋には居住性も欲しいのでゆったりめが好みです。本当は6'3"くらいがあればいいのですが・・。
ちなみにMountainHardwearの場合はレギュラーサイズでも少し余裕がありまさにちょうどいい感じでした。

No title

初めてコメントさせて頂きます。
WMのサイズに悩んで悩んで、beyondさんのブログに辿り着きました。
いきなりの不躾な質問で申し訳ございませんが、beyondさんの身長はおいくつなのでしょうか?
当方、180cmなのですが6'6"なのか6'で迷っております。
参考までにお教え頂けると大変嬉しいです。

No title

zzz_bearさん、ども。自分もそれは毎回疑っております。
今回も海外からのパッケージ開梱後、梱包状態にある寝袋内のダウンが日本の多湿な空気を吸いながら膨らんでいく前の、軽く圧縮されたビニール袋のままの状態でまずは軽量してみたのですが・・(笑)
その後、再計測していませんのでなんとも・・

No title

カタログスペックと実測重量の違いは気候の違いのせいではと思っています。
日本の湿度ではダウンフィル重量の数%程度が重くなるのではないでしょうか。

No title

ゆっくりした作りとのこと、ありがとうございます。
寝てみたいですー。
Pertex Quantum 0.8oz、手持ちのCOCCON60はよく水をはじいてます。羽毛の抜けは気を使うのでできれば強い生地がいいかなと思ってる所でした。

マットはとりあえずリッジレスト二重から始めてみたいと思ってます。
春先に向けて、使っていないモンベルの羽を使ってハンモックのアンダーキルトを作れないか思案中です。

色々教えていただいてありがとうございました!

No title

通りすがりさん、ロフト高の明記&保証は客観的な指標としては非常に頼りになります。
自分の今までの経験上でも信頼出来る寝袋メーカーだと思います。

No title

chiyoさん、versaliteはゆったりとした作りになっているので窮屈なことはないんではと思います。
体格など個人差によるところも多いですが・・。

.8oz Pertex Quantum, 生地だけでなく中身の質によっても違ってくると思いますが、羽毛の抜け具合は今のところ気にならないレベルです。

>マット
ダウンマットにしてみたり、リッジレスト二重にしてみたり、・・、保温には重要ですね。

No title

WMはロフト高をキチンと明示して更にギャランティもしてるので、重量よりもそちらの方がたぶん重要なのでしょう。
ICIが代理店をしていた時には、Versaliteは日本では純粋な冬季用シュラフとして売られてました。OVERFILLなしで大抵の国内山岳地域の厳冬期は大丈夫だと思いますよ。

No title

Versalite、肩グリ効果がどのくらいなのか試してみたいです。
今年から極寒期にトライという感じなので実は-10℃以上対応の寝袋は未知なんですが…。肩グリで肩こらないかなぁ。

あの…
nunatakは生地8ozのパーテックスだと、もしかしたら毛の抜け具合が激しいのではないかと勝手に想像しているのですがビヨンドさんのAlpinistはいかがでしょうか?

どちらにせよ分厚いマットがないんですけどね…。



No title

mt_hanterさん、ども! ちょうどよく似たラインでお探し中だったのですね。
Arc Expeditionも欲しかったんですが、手持ちのAlpinistのカタログ値との重量差からの実重量の予想と、フード部分を他の保温材で補完する場合の重量などを考慮して・・・、ってゆうよりもWestern Mountaineeringの寝袋の魅力にコロリとやられちゃいました。
しかし、いまだにExpeditionにも惹かれています(笑)

versaliteが1190gあったことで、逆にPhantom0(1280g-これはレギュラーサイズでピッタリなんです)の戦闘能力を再評価しています。
もっともファントム0はシェイプされたシルエットでversaliteよりもタイトなフィッティングですが・・。

No title

通りすがりさん、情報ありがとうございます。
WMのウェブページにもしっかりと記載されていますしたね。
http://www.westernmountaineering.com/index.cfm?section=pricing
それにしても予想以上の重量でした(笑)

No title

chiyoさん、Arc Expeditionも魅力的ですね。
versaliteはカタログ値よりも少し重いですが良い寝袋だと思います。

>ウルトラ20とcoccon60quiltの組み合わせ
自分も、シェルター、寝袋、着衣とシステム全体の組み合わせをいろいろと試してお気に入りを見つけたいと思います。

No title

いのうえさん、たしかにお高いですが現状の為替レートですとかなり割安感あります。
どちらにせよコストパフォーマンスの高い納得の寝袋ではあります。

No title

お久しぶりでーす
僕も密かにVersalite狙っていたのですが先を越されてしまいました!
6'6"のOVERFILLで1190gですか…予想よりだいぶ重い… でもかっこいいっすね!!
理想としては900g前後で10° Fのシュラフを捜しています。やっぱりArc Expeditionかな。

No title

ULGさんも勘違いしていたみたいですが、VersaliteのOVERFILLは2ozではなく3ozですよ。

No title

ちょうどこの寝袋とArc Expeditionでどっちがいいかなーと迷っていたところなのでレビュー嬉しいです。しかしこんなにカタログ値で違いが出るもんなんですね。
悩みながら以前beyondさんに質問したウルトラ20とcoccon60quiltの組み合わせでもう少しガマンしてみます(笑)
ブログはじめたのでリンクさせていただきますね!

No title

むむむ。
寝袋物色中のワタクシには、なかなか辛い記事ですタイ。
だってWMのシュラフ、高いもん。。。クゥ