スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shoes -最近の靴-

ちょっと前までは、MONTRAIL の CONTINENTAL DIVIDE (size US11.5 ペアで約950g)を愛用していたが、最近は・・

NIKE AIR PEGASUS
size US10.5 / 688g/pair
平尾台トレイルランニングレース40kmにて使用。
ロード用ジョギングシューズ。クッション性が良くて固い路面で調子良い。ワッフルソールのグリップはトレイルでも思いのほか良くてGood! コンチネンタルデバイドと比べて激軽の重量と通気性の良さで、ハイキング用軽量シューズに目覚める。別にハイキング専用設計の靴である必要はないと。


NEW BALANCE MT100YR
size US11 / 457g/pair
四国 剣山・三嶺縦走にて使用。
ニューバランスのトレイル用シューズ。コンチの半分以下の重量。泊まり装備での縦走ハイキングでも問題無し、というよりも軽快で調子良かった。通気性も良い。


NEW BALANCE RC130X
size US11 / 284g/pair (togue cut off)
第18回みかた残酷マラソン24kmにて使用。
激軽ロード用シューズ。トレイルでは未使用。ソールはトレイル向きではないかも。軽量・通気性良し。普段のジョグにもよい。クッション性も問題なし。


NEW BALANCE RC760
size US11 / 493g/pair (togue cut off)
たまにジョギングに使用。
ロード用。あまり軽くない。全体的にそこそこ。


INOV8 X-TALON 212
size UK10 / 484g/pair
未使用
今週末にテスト予定。ココの評判良かったので多分間違いないと思う。



それにしても最近の靴はペアでアンダー500gか。もうコンチにも戻れそうもないな。あまりに気に入ってたので、まだ予備用の新品まで持ってるのに・・。

ソールに関しては、クッション性よりも、足裏の保護とグリップ性が重要だと感じる。クッションが良い靴は長距離だとかえって疲れることがある。足が沈み込む柔らかいマットや砂の上を歩くよりも固い畳や舗装路の上を歩くほうが歩きやすいのと同じ。あと、クッション性重視でソールが分厚い靴は捻ったりしたときに本格的に足首に致命打をくらいやすいかもしれない。自分はランでも歩きでもミスってグキッっていう状態にたまになるけど、グキッってなったとき、足首と路面との高低差はなるべく少ない方が安全。これも「裸足でグキッ」と「ハイヒールでグキッ」を比べると明らか。

ソールはしっかりとしたグリップ力があって、足裏を尖りモノや砂利状凸凹から守る為に固めの素材が良いと思う。固めであるのは、トレイルの情報を足裏に伝えすぎない為にも必要(足裏に過度なインフォメーションあると長距離では疲れる)、出来るだけ薄い方が良い。クッション性は最低限で十分。シェルは通気性重視。全体的には超軽量。ってな感じの靴が3シーズンのハイキングやトレイルランニングには良いかな。

安定性はグリップがよければ安定性が良いとか、靴底の幅が広いから安定性が良いとかということではない。実際、土踏まずの部分がえぐれたソールデザインの靴でも安定性には全く問題ない。土踏まずの部分なんて体重かかんないし。かかともでかけりゃ安定性がいいッてもんでもないし。必要最低限で十分。ソールもやはり出来る限り細身で軽い方がいい。なるべく細身の方がトレイルでは足の置き場の自由度が高い。それに同じ体重の場合、足裏面積の少ない靴の方が荷重がかかりやすい。

あと靴の内装なんて、ウールのソックス履くから殆ど関係ないし・・。ほぼ不要。最低限で十二分。




Peace!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

JSBさん、コメントありがとうございます。
たしかになるべく”硬め&コンパクト”には利があると思います。
靴も硬めでなるべくコンパクトなトレイル用ソールが欲しいです。
自転車業界では定石だったとは・・。 やはり色んな角度からの考察が必要ですね。

No title

ここまで研究してきたならば、ロードレーサーのクロカン用のタイヤも
実際に手にとって観ることをお勧めします(笑)
幅が狭くてトレッドだって、たいしたことないけど、結構上手くダウンヒルが出来ていました。全く違う分野からのアプローチで考えるのも一興かなと思います。
体を痛めない範囲で”硬め&コンパクト”が定石通り セオリーかも
  あっ 雨のダウンヒルは滑るから 怖かったなぁ(爆)

No title

カイザー、コメントThanx! たしかにコンチの履き心地はいいよね。あまりに良いので自分も抜け出せなかった訳だけど、フィット感がよくてプロテクションの少ない軽量シューズも試してみる価値はあると思うな。ただ、現状ではソールのパターンがトレイル向きなのが少ないけど・・。カイザーくらい基礎体力あってカラダが出来ていて尚且つコンチで歩ける人なら、きっと何履いてもOKだと思う。ちなみにMyコンチはUS11.5。サイズ合う?

No title

すみません、立て続けにコメントしてしまいまして。靴に関してですが、僕も中々定まっていないのが現状です。スポーツブランド系の軽量感は荷が軽い時には持って来いですよね!しかしコンチのヒールの収まり具合も最高なんで、、、難しい、、、スリムな師匠は心おきなく軽量な靴をチョイスして下さいませ、、、。コンチは僕が譲り受けますのでご安心を?
peace$

No title

estuaryさん、どもッ!
あの地下足袋みたいなのでハイキングもいっちゃってるんですかッ!さすがに足が違いますねーッ
でも楽しく走れるってのはいいですね。

>size43の未使用品
ありがとうございます。興味あるんですが、イタリアサイズだと45くらいなんです。。残念。。

No title

さすがに靴もよく研究されてますね。
VibramのFivefingersなんかどうです?
先週、初めてトレイルをFivefingersで走ってみてスピードは出せないものの
走る楽しさを感じました。
ハイキングにも明神平-桧塚往復しましたが至極快適。
しばらくはこれで歩き回ります。
実はsize43の未使用品が余ってます。size合うなら差し上げますが?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。