スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕 てんから 20100707

pandamanたちと吉野川源流域曇りから雨。同行のTERUちゃんがヒット雨がひどくなってきたので撤退予想外の低気温で1日寒かった。気温17-18℃
雨&岩で滑って胸まで水濡れとかでかなり冷えた。
いくら化繊製のシャツとパンツとはいえある程度保水はするので寒くてしょうがない。一旦全てを脱ぎさって、全裸の上にレインウェアの上下を着た。これ大正解。
休憩時はレインウェアのインナーに万が一に備えて持参していたR2ジャケットを着て暖かく過ごせた。R2をリュックに入れておいたのも大正解。
あと、サバイバルブランケットも持ってたけど・・。(日帰りだけどなんかあってもやっぱ生き残りたいのココロ)

肝心の釣果はあたりすらなし。また次回。




七夕の夜は晴れた。



全身ズブ濡れで寒い思いをして色々と思ったこと・・
・カラダが濡れてると寒い
・保温には、カラダを乾かして、風を防ぐ(皮膚表面の水分の気化を止めて、空気の対流をストップ)。おっ、VBLじゃん!
・レインウェア(e-ventジャケット(インテグラルデザイン)、ゴアテックスパンツ(モンベルストームクルーザー))のような保水しない生地は濡れても染み込まないし、拭き取れるし、濡れた衣類を乾かせない状況でもドライな環境を作り安い。
・R2ジャケットはあたたかい。(重くて嵩張るけど・・)
・濡れながら欲しいと思ったモノ: 屋根と壁(おっ、シェルターじゃん!)、暖かい食べ物、焚き火、太陽の光、乾いたソックス、釣果、・・・
・タープ持ってると雨天時の昼食休憩とかに便利かも




Peace!!(・ ・)v










関連記事

コメント

非公開コメント

No title

rock.n.rockさん、次回こそはッ!

Peace!!(・ ・)v

No title

anikiのテンカラもなかなか興味深かったですよ!
フライはやりたくなったら僕のタックルを貸すので
その程度でw  お金かかるんです・・・
今度は目の前でまずは一匹釣りあげてください!

No title

rock.n.rockさん、フライやってる姿がかなりかっこ良かったです!フライもやりたいけどハマると道具がやばそうなんで、まずはてんからでいきます。道具も軽いので・・w
また是非行きましょうッ! こんどは寒くない日がいいなぁ
んで釣ってみたい

No title

先日は喉をカラカラにしていただいてありがとうございました。
2回目とは思えない不思議な距離感になんの違和感も感じず
楽しめました。
またいつでも喉を枯らしに向かいますのでよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。