スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hex3より小型軽量なタープシェルター考

通気性が良くて、広くて軽くて耐候性もバツグンにいいGolite Hex3。 2人でも楽々使える広さがあるので、一人だと雨のときなどにも濡れたレインウェアや靴、バックパックなどをひろげたままでも寝場所を確保できるし、その上調理場所までも確保できて大変使い勝手がいい。 しかし、一人で使うには少しだけ広すぎて、その分、余分な重量を持ち運んでいるような気がする時もあるので、もう少しせまくても軽いシェルターがあればいいのにとも思う。

モンベルのモノフレームシェルターのレインフライとポールだけ使ったらどうかとか、
モンベルのモノポールシェルターなら床面積が240cmx240cmとHex3よりも小さいのでシェルターのみの重量はHex3よりもずいぶんと軽いんじゃないかとか、
とても気になる。

モンベルのウェブにも載っていないし、カタログを見ても詳しい記載がない。

で、モンベルウェブページのカスタマー・サービスにあるお問合せフォームから質問させてもらった。 質問翌日にメールがあり調べるのに3.4日かかるとの事だったが、結局その翌日に返事をしてきてくださった。 感謝。 モノフレームシェルターは質問したダイヤだけでなくヘキサの分まで返事をくださった。 

#1122276 モノフレームシェルター ダイヤ
フライシート重量 : 400g
ポール重量 : 160g

#1122277 モノフレームシェルター ヘキサ
フライシート重量 : 450g
ポール重量 : 230g

#1122205 モノポールシェルター
本体重量 : 705g
ポール重量 : 320g


Hex3のシェルター+サックの重量が750gなので、とりあえずペグや細引きの重量は無視して考えると、
モノポールシェルターはHex3よりもだいたい一回りは小さくて45g軽量、四角形なのでペグは最大で8本。
モノフレームシェルターにはヘキサとダイヤがあるが、どうせ軽量化指向でいくのならダイヤだろう、フライシートとフレームで560g、Hex3よりかなり狭くなるが190g軽量、ペグ10本+細引き少々要。

Hex3やモノポールシェルターの場合は設営にトレッキングポール2本が必要だが、モノフレームシェルターの場合は不要。

モノフレームシェルターには結構興味があるが、フライシートのみの狭いテントだと雨が強いときに雨のハネからの逃げ場がないかも。 Hex3だと相当に強い雨でも大丈夫なので不安。

それにどうせだったらもっと劇的に軽いタープ系テントを探したほうがいいのかもしれない。
TarptentのContrailなら床とバグネットもついて696gだ。

もしくは、山より道具さんがやっておられるような超軽量シェルターとビヴィーの組み合わせも魅力的だし・・。

結局のところシェルターに関しても、どんな状況でどう使いたいかによっていろいろな選択肢があるので、一口に軽量シェルターといっても答えは一つになりそうもない。 どうしても自立型が必要だと考えられる場合もあるかもしれないし・・。 画期的な答えはないものだろうか。

ピース!!(・ ・)v

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

出がらし紋次郎さん、レポート拝見しました。軽量でミニマムなシェルターの実戦での姿はカッコいいですね。戦闘能力も高そう。使いこなし方もいろいろ工夫ができて楽しそうです。

No title

以前、JSBさんに請われて、掲示板にレポートを紹介しました。
勿論、バグネットが無ければ買いません(キッパリ。
非自立式ですが、壁に片側をもたせてビヴィサックのような
使い方も可能でしょう。ザックも重石になります。

http://www.th21.jp/board/next17.cgi?page=55&id=jsbjsb&ptopno=2469

No title

出がらし紋次郎さん、はじめまして、ようこそお越しくださりありがとうございます。お名前はあちらこちらで拝見しておりました。
ブリーズドライテック・モノフレームシェルターのダイヤ、ビヴィーの発展形と考えるのもありですね。通気性素材だし興味深いシェルターの一つです。 ドアにはバグネットあるのでしょうか?
床もあるシェルターとしてはペグも含んでの総重量1.1kgは軽量なのではないでしょうか。
自分的には底無しシェルターに興味が傾倒していますので、ブリーズトライテック・ダイヤの床面を切り取った重量に興味があります。 もし床面を切り取ってずいぶん軽量になり設営もなんとか問題なく出来るなら、ミニマムサイズの底無しシェルターとして使えて、しかも通気性素材なので、天候がよければ設営しなくてもスリーピングバッグの上からかぶってくるまってしまうだけでも野営ができる面白いシェルターとなりそうです。 底無しにすると換気もかなりよくなりそうです。 是非底を切り取った重量を教えて下さい(すみません、冗談です)。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

No title

はじめまして。JSBさんとこから来ました。関西在住のバックパッカーです。
あっしもブリーズドライテック・モノフレームシェルターのダイヤを
愛用中です。ブリーズドライテックは、大雨に降られると結露します
が、それ以外は、前に使っていたゴアテックスのビヴィサック
(ORのアドバンスビヴィ)と違い、それほど結露しないので快適です。
広さ・高さも小柄なあっしには及第点。1.1kgの重量は…
こんなものですかね。

No title

nasuminさん、
ほんともう少し軽量だともっといいんですがッ!画期的な新素材の登場が待たれます。ないものねだり・・?

No title

ピラミッド型のモノポールシェルターも持っていますが、1~2人で使うには耐候性・居住性等のバランスを考えると、個人的にはHEX3を選んでしまいます。
付属のポールエクステンダーを使うと、トレッキングポール1本で済みますし。

軽量化するならORやファイントラック等のツェルトとかの方がいいんでしょうが、荷物を広げたままでいいHEX3も捨て難し!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。