スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単!最高!おいしいジンジャエールの作り方 Homemade Ginger Ale

L1010258.jpg
Leica X1

もともとのジンジャエール好きだったが、しょうがの有名な産地である高知県を旅行した際に県内各地の地ジンジャエールを飲み、そのしょうが本来の旨さたっぷりの本物の美味しさに感激。そして、自分で作ったらもっと自分好みのおいしいのが作れるんじゃないかって考えた。

ってな訳で自分好みのジンジャエール作りの旅が始まったのだが、ウェブでいろいろ検索するとジンジャエールの代表的なレシピには、シナモン、クローブ、ローリエ等を使うものもあるし、高知県ではしょうがと同じく高知名産のゆずを使ったものもあった。なるべくシンプルでドライな味に仕上げたかったので生姜と砂糖と唐辛子のみからスタートして味をチューニング。自分好みのシンプルでドライなしょうがの風味がしっかりあり尚かつさわやかで香味に奥行きがあるジンジャエールがやっと完成した。
うまーい!!しかも生姜の効能たっぷりで健康的。

いままで飲んでたジンジャエールはいったい何だったんだ?!って当たり前だが量産品のジンジャエールなんてのは原料のほとんどが香料と大量の砂糖と炭酸水。ってことで今までジンジャエールと呼んでいた市販量産品はジンジャエールではなくジンジャエール風味の清涼飲料水と呼ぶこととなったw

お友達の評判も上々! 又、レシピを伝えての再現性も確認できた。
基本レシピと作り方は下記の通り

<材料>
しょうが(皮のままスライス) 300g
唐辛子 1/2ヶ
レモングラス 2切れ+(タバコ2本分位の長さ)
砂糖 150g
水 600cc

<作り方>
⒈しょうがを皮のままスライス。
⒉鍋にしょうが、唐辛子、砂糖、レモングラス、水を入れて弱火で煮る。
⒊沸騰してきたら弱火で15分煮込む。
⒋冷めてから濾せばシロップの出来上がり。
⒌シロップを炭酸水で割れば(シロップ:炭酸水=1:3)ジンジャエールの出来上がり。

*唐辛子、レモングラスは好みで省略しても可
*レモングラスの代わりにレモン汁を飲む前に入れてもOK
*ウォッカ&炭酸水で割るとジンジャエールウォッカ!!
*お湯で割るとホットジンジャー(ってショウガ湯w)



Peace!!


  


関連記事

コメント

非公開コメント

Re: No title

ぱたちゃん、ども!
しょうがシロップってのをよく知らないので下準備についてはわかりません。
お砂糖は普通のでOKです。
私は三温糖っての使ってます。noriちゃん作ってくれた黒糖のも美味しかった。

No title

こちにはー。
レシピ待っていました。ありがとうございます。
しょうがシロップみたいな下準備要らないんですね♪
高知で買った生姜がまだあるので作ってみますー。
お砂糖は普通のでヨカですよね?(上白糖)

Re: 大変お久しぶりです!

コメントありがとうございます。
しょうがご飯は試したことないです。機会があれば挑戦してみます。

大変お久しぶりです!

「しょうがご飯」もおしいいですよね!

Re: タイトルなし

エロカティオさん、コメントありがとうございます。
ハイキングのエリアはトレイルだけでなく世界中。もちろんグルメもいたしますw
食材探しやグルメツアー、是非ともよろしくメカドック!w

いつからジンジャエール研究所に?w本文にも出てましたが、レモングラスの代わりにレモンや柚子などの柑橘系の皮もイケると思います。ヒマなとき市場に食材探しにでもいきますか♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。