スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO PET SHOP

ドイツでは犬や猫の殺処分はゼロで、ペットショップもないんだって。

殺処分ゼロ!世界で一番犬が大切にされている国の取組み
ドイツのペット事情
殺処分数に大きな差 「ペット先進国」のドイツと日本の違いは法にあり?
『命の期限』いりません! 殺処分ゼロのドイツと16万匹が殺される日本の違い

ホームセンターなどでもペットコーナーがあるし、あちこちにペットショップがあるのが当たり前のように思ってたけど、当たり前じゃないんだ。
保健所で大量の犬や猫が殺処分されるなんてことも絶対になくなった方がいい。
ドイツの例は、そういうことも可能なんだと教えてくれている。
「やればできるんだ」って。
このことを知るだけでも、現状から変化を起こせる可能性を感じる。
知る前と知った後で自分の中でなにかが変わる。
まさに、知識は力となる。

ペットショップも殺処分も、あまりにも当たり前のように存在している。
でもこの世の中には当たり前のことなんてなくて、すべてになんらかの理由がある。
このことのみじゃなく、社会のいろいろなことを、そんなものなんだよ、仕方ないんだよっていうだけの空気の中にいると問題に気づくことすらできない。けれど、きちんと光を当てて、普通に考えてみるだけで、おかしなことだなってわかることがたくさんある。そして、解決できるのに解決しようともされていないこともたくさんある。
その空気こそがまさに作られたものだから、本当は問題だらけなのに、「そんなものなんだよ」「仕方ないんだよ」「これがベストな状態なんだよ」って思えるように編集された情報を繰り返し繰り返し当たり前のように垂れ流されてると、最初は疑問に思っていてもだんだんと言われるがままに感じるようになってしまう。

もっと自分の感覚を信頼しよう。
そして、もっと自分の頭で考えよう。

Peace!!
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。