スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトウェイトハイキング

「ビヨンドバックパッキング -ライトウェイトハイキングの手引き-」 レイ・ジャーディン著
「Beyond Backpacking」 Ray Jardine

"高価で重いアウトドアギアを背負ってのハイキングは体にも自然にも大きな負担をかける。
装備を軽量化することにより、より安全に楽しく歩き続けることができる。
そして人間と自然とのコネクションを深めることができる"

単純に道具や技術のことだけでなく、ハイキングを通しての自然とのかかわりあい方や考え方が書いてある。
英語の本なのでよく理解できない部分も多いが、自分なりに読んでいる。

作者Ray Jardineのライトウェイトハイキングというスタイルを貫く姿は哲学的でもあり、本当にカッコいい。どうして訳本が出ないのだろう。
気候や土壌の違いもあるので、日本のアウトドアで彼のスタイルをそのまま全て踏襲できるものでもないだろうが、せめてその考え方だけでももっと深く学んでいきたい。

Ray Jardine's Adventure Page

ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。