スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPS ガーミン GARMIN 60CSx


GARMIN 60CSxの英語版を使っている。

とにかく素晴らしい性能。
現在位置が正確にわかる。

GARMIN 60CSxは簡単にいうと、カーナビのように人工衛星からの電波をキャッチして画面の地図上で現在位置や方角、高度等がわかるハンディサイズの携帯装置。アップアップダウン製作所の地図をインストールするとほぼ日本全土の2万5千分の1の地図を持ち運ぶことが出来るし、登山道も等高線も入った地形図が画面に表示される。

山の中でもカーナビのように現在位置を把握できる。動作速度も実用上問題ないくらい速さだし、何よりも地図上のどこにいるのかが正確にわかる。

いろいろと高機能で、スタートしてからの距離、時間、高度差、平均速度、etcと表示できたり、移動した軌跡のログデータがとれたり、目的地を設定してナビげーションできたりする(らしい)。
宝の持ち腐れかもしれないが、ログデータもとってないし、ナビ機能も使ったことがない。(はっきりいって使い方がよくわからないという事もある。)

自分には現在位置が正確にわかるという機能が一番重要だ。遭難したくないし、なるべく不安を感じないで落ち着いてハイキングを楽しみたい。現在位置の表示精度はかなり高く、3m~5m程度ずれることがあるくらいでほぼ正確に現在位置が地図上に表示されている。

今回も登りの登山道でルートが突然岩の道にかわり、岩には踏み後がないので道を一瞬見失った。GPSをみると自分のいま向いている方向からとりあえず左に曲がりながら登る道が表示されている。GPSを胸の前で見ながら該当の方向へ体を向けて画面上の地図と目の前の景色を照合してみるとなるほどこれが登山道なのね、というルートが見えてきた。地図と自位置の関係が感覚的に理解できて非常に使いやすい。

いまやクルマの運転もカーナビがないと不便を感じるし、電子デバイス大好きだし、自転車でもバイクでも散歩でも使えるしGARMIN 60CSx、マジでいい道具である。

地図とコンパスが最も重要であるのはもっともだが、こんな便利な道具を使わない手はないと思う。地図とコンパスはこの中にも入っている。

ガスで視界が効かない状況でも、夜で目標物が何も見えなくても、現在位置がわかるので、もしかして道を間違えてるんじゃないかとか、読図間違いで現在位置を勘違いしてるんじゃないかという不安が一切なくなる。

悪天候に巻き込まれても、日が暮れてしまって暗闇になっても、現在位置が正確にわかるので、落ち着いて対策を考えることができる。とにかく現在位置がわからずに焦って暴走してしまうような事が事前に防げる。

雨が降ろうが、風が吹こうが、暗くなってこようが、焦ったり急いでミスをするようなことなく、しっかりと仕事をしてくれる非常に頼りになる相棒であり、ガイドさんである。いつでも文句をいわずに現在位置を正確に教えてくれる。

バッテリーが切れるとだまってしまうが、ログを常時取ったりしないのであれば、通常は電源offで必要な時のみ電源onで使えばいい。衛星の捕捉に少し余分に時間は掛かるがバッテリーの大幅な節約になる。遭難→ビバーク的な状況の時はとりあえず安全を確保して電源offで体力もバッテリーも節約しないといけない。

電子機器なので、突然の故障も考えられるし、落としてしまう事もあるかもしれないので、もちろん地図とコンパスも常に携行している。

本体重量 エネループ2本込みで 215g

ソフトケース重量 20g

クリップ重量 15g

本体+ケース+クリップ 総重量 250g

ソフトケース+クリップ装着状態を横から


ピース!!(・ ・)v

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

GPSを使い出してからはまだ遭難していませんッ。役には立つヤツだと思います。

ヤマケイ拝見しました!!メジャーデビュー(1発目ですか?)おめでとうございます。これからもストーブ業界をガンガン揺さぶってください。

No title

「ヤマケイ」誌の11月号に、ちょうどこの機種の
記事が大きく出ていますね!欲しくなりそうです(笑)
ついでに1ページだけですが
JSBも、stoveオタクという触れ込みで載っています
ご覧下さい

No title

ターボーさん、コメントありがとうございます。初めて使うハンディGPSですが、感度はいい方ではないかと思います。カーナビ同様使い始めると離せなくなってしまいました。便利だし楽しい装備ですよね!

No title

当方もガーミン社の物を使っています。GARMIN 60CSxは高感度ということであこがれです。
ビスタの日本版ですが、当方の方向音痴を補って余りあるものです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。