スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大野アルプスランドキャンプ場 猪名川天文台Astropia 20071124

野営道具テスト用のキャンプ場の下見を兼ねて大野アルプスランドにある猪名川天文台に行ってきた。料金は200円。
下見といいつつ思いつきで夜になってから行ったので画像は殆どない。

今夜は満月


満月なので張り切って行ってみたが、星の観測には満月は明るすぎて適していないそうだ。また、月を見るにも三日月などの方がクレータの観察等やりやすいとのこと。

直径50cm、倍率200倍の反射式望遠鏡をのぞかせてくれる。フルコンピューター制御の自動追尾式でカッコいい操作部。


冥王星(だったかな?)、火星、月等、いろいろ解説しながら見せてもらえた。自分が今まで覗いた事のある中では最大の望遠鏡だ。望遠鏡は2Fにあり、1Fではプラネタリウムが見れた。ホットカーペットがひいてある床に寝転んでドーム型の天井を見上げるすごくアットホームな雰囲気のプラネタリウムで本日の星空の解説が見れて興味深かった。

大野山頂753mには猪名川天文台の他に、NTTの巨大なアンテナがありかなり強烈な電波を飛ばしていそうでちょっと不気味。天文台・アンテナとならんでキャンプ場がある。トイレや炊事場も完備。駐車場からもすぐで、遠くの夜景が少し見えていたし昼間ならかなり展望もよさそう。傾斜地にあるので敷地面積の割にはテントをはれる場所は制限されそうな感じであるが、全体的に雰囲気は良さそうだった。。

クルマでのアクセスも悪くなく、冬場の夜はひっそりとしていそうだし、星でも眺めながらの野営道具のテストには結構良さそげな場所だ。

天文台は9時半までやっているので、テント設営して食事すませてからも9時半までは天文台で楽しめる。その後は生で星を眺めていれば良い。

星空がきれいに見える三日月くらいの日を狙って一度出撃してみよう。


ピース!!(・ ・)v
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

タクさん、是非ッ!!

No title

そっかー、暗いからわからんかったのですね。
また時間作って行きたいですね。

No title

タクさん、コメントありがとうございまっす!ボルダリングも出来るとはッ!!
暗くなってから偵察に行ったんでナーンもわからんかったっす。北側のキャンプ場パーキングから歩いても登れるようでした。
スノーキャンプ計画は是非実現の方向でッ!おかげさまで寒いシーズンもホットに楽しめそうで心強いです。

No title

ここ大野山は、実はボルダリングで有名なエリア。まだ、オレも行ったことはないんで、ぜひ行ってみたいっす!今度、スノーキャンプ行く企画立てましょうよ!っていうか、雪はおそらく積もらんと思うので、激寒耐寒キャンプになるんかなー・・・

No title

JSBさん、ありがとうございます!是非お願いしまっす!
ダラダラ歩き&ゆるゆるキャンプも大好きです。端っこの方で十分なのでおじゃまでなければ是非ぃ~ッ

No title

皆さんのようなハードボイル度なキャンプでなくて、のんべんだらりの
極地みたいなもんですよ(爆)
特に共通項も無いのに晩秋になると、他人恋しくなり集まっちゃうんです
初キャンプの人も毎年のようにいるし、日本各地から来るので
持ち寄る食材と酒そして二足歩行原人には、珍しいモノが多い(笑)
ソロテントが多いのも頷けるほど、個性派のひとたちです
来年、時期会えば、参加しませんか?

No title

JSBさん、湖北でのキャンプイベント情報お休み処で拝見しておりました。お天気も良くてよかったですね!星を観るには月が暗い方が良いそうですが、満月を眺めるのもほんと素敵なものですね。小生も参加できるようなイベントありましたら是非お教えください。

No title

おなじ月を観ながら、JSBはロマンチストなんで

星空に、ビーナス
 大地に、忘れな草
そして、ひとに ユーモア!

なんて、想いに耽っていましたよ、ナンチャッテふふふふ
奥琵琶湖の北でキャンプしながら
ぼんやり見る月も、素敵なものでした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。